今日のパチンコ運は?運気が下がる原因はナニ?アップする方法はあるの?

パチンコ店に行く途中、真っ先に思い浮かべるのが「今日のパチンコ運はどうかな?」と運気の事を考えしまうパチンコ副業リーマン。パチンコ機種のデータも重要ですが、最も大事なのは「運気」、「強運」、「ギャンブル運」ではないでしょうか?今日はその大事な「パチンコ運」について話したいと思います。

今日のパチンコ運はどう?

今日のパチンコ運は

パチンコ機種のデータが良くても運気が悪ければ当たらない?これってどうしてだと思いますか?パチンコ副業リーマンが思うには自分が打っている台を基準にした時の方位に問題があるのではないかと思います。例えば風水の基準で必ず家の方位を調べますが、最初にすることは「この家の中心はどこか?」で、次に方位を確認してこの家の「鬼門」、「裏鬼門」などを調べてから水回り、玄関などの間取りを決めていきます。この「鬼門」、「裏鬼門」については風水より日本の陰陽道の考え方が強いと思いますが、細かいことは置いといてこの「鬼門」、「裏鬼門」は注意しなければなりません。

今回パチンコ副業はこの方位を応用して「今日のパチンコ運はどうか?」チェックしてみたところ・・・やはりと言うか、パチンコン台の配置にも「鬼門」、「裏鬼門」があることが分かりました。ただし、これはパチンコ副業リーマンの私見ですのご理解ください。

パチンコの運気が下がる原因は鬼門・裏鬼門?

鬼門を除け

まずはこの「鬼門」、「裏鬼門」について説明します。

鬼門思想は中国から伝来した考え方であることに間違いはないが、日本の鬼門思想は中国から伝わった思想とは大きく違った思想になっている。なぜなら風水に鬼門思想はなく、日本独自の陰陽道の中で出来上がった日本独特の思想であると考えるべきである。

現代でも、人々は、縁起を担ぎ、家の北東、鬼門の方角に魔よけの意味をもつ、「柊」や「南天」、「万年青」を植えたり、鬼門から水回りや玄関を避けて家作りしたりと、根強い鬼門を恐れる思想がある。

十二支で鬼門(丑寅)とは反対の方角が未申であることから、猿の像を鬼門避けとして祀ったりしたといわれている。代表的な例が、京都御所であるが、京都御所の北東角には軒下に木彫りの猿が鎮座し、鬼門に対抗し(猿ヶ辻)といわれ、築地塀がその方位だけ凹んでおり、「猿ヶ辻」と称されてきた説がある。

京都御所の築地塀 北東角の部分
現在でも、家の中央から見て鬼門にあたる方角には、玄関、便所、風呂、台所などの水を扱う場所を置くことを忌む風習が全国に強く残っている。また、南西の方位を裏鬼門として、鬼門同様、水まわりや玄関を嫌う風習も根強く残っている。これは、京都御所の築地塀が鬼門、北東方位を凹ませてあることから、御所が鬼門を恐れ避けている、鬼門を除けていると考えられ、それから鬼門を避ける鬼門除けの手法とされてきた。

また、都市計画においては、平城京では鬼門の方向に東大寺が、裏鬼門の方向に植槻八幡宮が、平安京では大内裏から鬼門の方向に比叡山延暦寺が、裏鬼門の方向に石清水八幡宮が、鎌倉では幕府から鬼門の方向に荏柄天神社が、裏鬼門の方角に夷堂 が、江戸では江戸城から鬼門の方向に東叡山寛永寺が、裏鬼門の方向に三縁山広度院増上寺が置かれたといわれている。

by wikipedia

以上が「鬼門」、「裏鬼門」についての説明になりますが、やはり文字だけですと「???」となると思いますので、3Dの写真でどこが「鬼門」、「裏鬼門」か現わしてみますとこんな感じになります。

パチンコ運気が下がる原因は鬼門・裏鬼門

上の3D写真をもとにパチンコ店で運気が下がる原因を調べていくと、こんなイメージなります。例えば自分が座っている台の方位が北・南どちらでも同じで、「鬼門」か「裏鬼門」になります。例えばパチンコ副業リーマン正面台が南とすると右側の台が出ている場合はパチンコ副業リーマンの打っている台は「出ない」と言うことになります。また、左側後ろの台が出ている場合もパチンコ副業リーマンが打っている台は「出ない」と言うことになります。これらが原因でパチンコの運気が下がるとパチンコ副業リーマンは考えます。*あくまでも個人的な私見です。「そう思う・思わない」は個人で検証してみてください。パチンコ副業リーマンも今回検証してみました。

パチンコ運がアップする方法はあるの?

パチンコ運がアップする方法

「鬼門」か「裏鬼門」で打っている客を「こら!打つのヤメや!」と怒ることは絶対にできません。自分がつまみ出されます。ではパチンコ副業リーマンどうしたかと言うと、相手がいなくなるまで「打って我慢する」、「別の台に移動する」、「食事してくる」または「タバコを吸う」などして打っている人がヤメルのを待つしかありません。または打っているあなたがさらなる強運かまたは、強運グッズを持っているかが、パチンコの運がアップする方法になるかと思います。

例えば、カジノでいつも私は中国人と戦っていました!その中国人が必ずゴールドのロレックスや大きなダイヤ・エメラルドなどで強運グッズで武装してプレーしていました。そうすることで運気が上がり勝てると思っているようです。また、勝機があればそれらを担保にしてお金を借りて、一気に逆転するためにも使用するそうです。やはり「金運」字のごとし、「金=ゴールド」は運気を上げるアイテムなようです。これを機会に自分の運気を上げるための必勝アイテムを探して購入するのも一つの手です。

まとめ

パチンコ運気を上げる

パチンコ副業リーマンの場合ですが、パワーグッズを持っていないので、打っている人がヤメルのを待つことにしました。無駄かもしれませんがこれも検証を兼ねて行動になります。そして「その時が来ました!」無事にいなくなった途端、大当りをゲットしました。

パチンコ運気を上げる

CRAスーパーわんわんパラダイスは明日にでも投稿します。

失礼いたします。

こちらもおすすめ!

運気を上げたら、あとはランキングをチェックして機種を選んで勝負するだけ!!!

新宿歌舞伎町界隈での新台導入日は月曜日か火曜日になります。新宿界隈の他の店舗ですと月曜日のところもありますので注意してください。さてエスパス新宿旗艦店、西武新宿駅前店とマルハン新宿東宝ビル店の今週のおすすめ新台はどうでしょうか?特に勝率60%を気にしている副業リーマンにとってこの確率帯の遊デジ・甘デジ・ライトミドルの1パチは非常に興味があります。そこでこの3店舗をチェック毎週・毎月チェックしていきたいと思います。
あの海物語を誕生させた大手パチンコメーカのSANYOからあらたなコンセプトを秘めた新台が登場します。そのコンセプトは「遊びやすさはそのままに、大当り出玉と電サポ回数を強化し満足感アップ」との事です。とっても甘い言葉ですが、副業リーマンの解釈は「甘デジのように遊べて出玉や確変スペックはライトやライトミドル」と言うことではないかと思いますが、どのくらいのスペックなのか注視していきたいと思います。2月からのパチンコ規制の影響でしょうか?各メーカは1/99の甘デジ以上、1/199のライト・ミドル以下の確率帯をターゲットにしているようです。そこで副業リーマンは、この甘デジ以上ライト・ミドル以下のランキングを作りました
2018年はパチンコ・パチスロともに新たな規制が導入されると噂されております。そのためでしょうか、新台導入の数が減り、代わりに数年前の台が導入され懐かしいですね。古くても台の種類が増えて楽しいところですがその反面、勝てるパチンコ台を探すのに一苦労しています。例えば、最も台数が多いパチンコ台のCR海物語、CR花の慶次、CR北斗の拳、CR牙狼、CRエヴァンゲリオンなどは選択肢が多いのですが、それ以外の台では数台しか設置されてないので比較が難しく、唯一台上部のデータをみて「今日は出るかも?」なんて感じて打ち、勝てるかどうかという感じです。
2017年も初心を忘れずに副業に頑張りたいと思います、皆々様もがっちりと稼いでください!それでは今年もよろしくお願い致します
2016年後半から来年にかけて甘デジパチンコがさらにアツい予感!多様な機種をランキング形式で紹介いたします!
副業リーマンが実際に打って、検証し、これなら勝てるかも!?と思う甘デジ機種や、新台甘デジを含めてランキングで更新していきます。最近のパチンコ店は新台・旧台含めて種類が豊富です、そんな時にこのブログを見てスペックなど参考にしていただけたらと思います。
もう40才後半になりましたリーマンです。 副業として毎晩20時過ぎからパチンコを打っております。 夜から打つのでひっちゃかめっちゃかの台ばかりで、 勝負カンと店のパターンを読んで立ち回っております。 リーマンの私は自分の小遣は副業で稼ぐぞと目標を立て、 色々な副業を行っています。
2015年新台情報として「勝てる甘デジランキング」と、勝手にランキングしておりますが今回もまた新しいシリーズを始めたいと思います。それがこちら、「ライトミドルおすすめランキング」です。こないだ新宿店に遊びに行ったときに、あたらしく設置されましたコーナーですが、これがまたいい感じです。
エスパス新宿1号店に設置されているスピードスペックZONEなるコーナーあります。連チャンスピードが速いのが特徴の機種ばかりを集めたコーナーになります。副業リーマンは非常に興味がわいたので「パチリ」と写メしました。今回はそのコーナに設置されている機種にスポットを当ててみたいと思います。