パチンコミルキーバーで勝つには?設定機は台選びがポイント!

スポンサーリンク

パチンコミルキーバー甘デジタイプの設定機が新登場ですが、この台で本当に勝てると思いますか?実際にパチンコ副業リーマンが打ったところ・・・ネットカジノで使っている攻略方法が同じように使えることが分かりました。ただこれはある一定の条件が無いとできない打ち方です。

スポンサードリンク

パチンコミルキーバーで勝つにはどうすればいいのか?

PAミルキーバー

上の写真のように、新宿旗艦店でPAミルキーバーの設定機が並列で6台導入です。メーカ側の話だと6段階設定で設定6は別格だそうですが、6段階設定スペックをチェックすると以下ようになります。

【通常時】

  • 設定1:1/99.90
  • 設定2:1/94.98
  • 設定3:1/89.90
  • 設定4:1/84.89
  • 設定5:1/79.92
  • 設定6:1/69.94

【確変時】

  • 設定1:1/49.95
  • 設定2:1/47.49
  • 設定3:1/44.95
  • 設定4:1/42.45
  • 設定5:1/39.96
  • 設定6:1/34.97

【時短連チャン率】

  • 設定1:約26.1 or 50.6%
  • 設定2:約27.2 or 52.3%
  • 設定3:約28.5 or 54.3%
  • 設定4:約29.9 or 56.4%
  • 設定5:約31.5 or 58.6%
  • 設定6:約35.1 or 63.5%

確かに設定6ですと設定1~5と比べてもいい数字だと思いますが、これを実践の中で発見するにはどうすればいいのでしょうか?

副業リーマン

〇プレーの予算はどれくらい?

5000円~6000円まで、10000円もあれば最高ですが出玉が意外に少ないので投資金は少ない方がいいです。今回パチンコ副業リーマンは2日連続して打ちましたが5000円以内で十分結果が出せました。

【大当り出玉数】

  • 10R:約1080個
  • 5R:約540個
  • 3R:約324個

PAミルキーバー

スポンサードリンク

初回の大当りは3Rで300発ぐらいしか獲得できません。少なすぎて泣きたくなります・・・そこは「グッ」と我慢してください。その後30回の時短チャンスがあり、ここで大当りをゲットすれば次は70回転の電サポとなり40%の確変になります。

さて、70回転の確変に突入した方はここからが本番でとなります!

PAミルキーバー

PAミルキーバー

副業リーマン

設定値が高いか低いかの分かれ道になります。設定値が高いと頻繁に保留が変化したり、上記写真のようにZONEに入ったりカプセルが出て開けると中に大当りのVが入っていたりと意外と楽しいです!!だだし、ちょっと残念なのは最近の台の大当りは保留変化がないとまず来ない点が寂しいです・・・今後このあたりが改善されるとより楽しみが増すと思います。

さてこのように変化が多いと、設定は高めの方になり、また大当り後の「プラス」が画面に表示と同時にボタンが大きく震えます。すると3Rが5Rへもう一度告知が来ると5Rが10Rとなり一気に出玉数が増えます。これが複数回含んで5連チャン、6連チャンすれば1時間の副業で6000円~10000円の勝ちとなります。

*注意点が一つあります。

これが設定6の確証は無し、「利益確定で逃げ切るか?」、「再度継続して打つか?」は自分で判断してください。2日間見てきましたが、甘デジ設定機でも200回転は軽く回っていました。結構波が荒いです。

パチンコミルキーバー設定機は台選びがポイント

甘デジ設定機の場合はアタリが早い点が最大のメリットなので、ある打ち方をすればその判別が大体かのうです。

パチンコ副業時間の為、つづく・・・