海物語ブラック4の演出をまとめてみた!動画もあるのでイメトレにいいよ!

スポンサーリンク

CR大海物語ブラック4、3から4になっても根強いファンが多くまた通常の海物語に比べ導入された台数が少ないので、それがまた希少性をかもし出しているようです。パチンコ副業リーマン、今回初の大当りをゲットしたのでブラックパールゾーンの動画と演出をまとめてみました。

スポンサードリンク

海物語ブラック4の演出をまとめてみた!

CR大海物語4ブラック

「どうしてパチンコ副業リーマンはクレージーな回転数の台を打つの?」

いい質問ですね!

この日は15日で「スロットの日」、しかもパチンコ4円では新台が導入されたので1パチエリアはさみしいもんです。そこでどうせ出さないなら思い切ってチャレンジするかと、辛い系の台を選ぶことにしました。特にブラックと名の付く機種はダークゾーンを現わしているので深みにハマったら戻ってこれませんが、乗り越えれば大きな収穫が得られる、そんな機種が多いのが特徴です。

CR真・花の慶次漆黒とか海物語ブラックなどが代表的な機種になります。

今回パチンコ副業リーマンが選んだ台がこちら、「CR大海物語4ブラック」で確率は1/199のライトミドルになります。回転数を見ると800回転後半だったと思います。選んだモードはクリスタル、ハンドルに来る振動が楽しくてこのモードで打っていますね。「ジェダイ」のように感じるままに打っていると、やはり来るんですよね!600円でブラックパールが突然ドーンと落ちてきて大当り!「おおお!」と驚きながら回転数を見ると、922回転でした。パールが落ちたので何やら「スーパーチャンス」をゲットしたらしく、マリンちゃんもほっと一息でした。笑

CR大海物語4ブラック

ここからが本番です!どんな演出で?どれくら連チャンするのか?ワクワクですがまさか当たると思わなかったのでこの後の演出内容がわからず、あたふたしてしまいました。それなので、今後は焦らないようにと演出をまとめました。

スーパチャンスってナニ?

海物語4ブラック スパーチャンス

海物語ブラック4のいいところがこのスーパーチャンス、偶数図柄での大当りでも時短が100回転もつくところがうれしいです。また大当り中にブラックパールフラッシュ発生でブラックパールゾーン突入となり、ST確変50回転+時短50回転となります。

ブラックパールゾーン中での黒い予告!

CR大海物語4ブラック

【チャンス目、黒い予告!】

CR大海物語ブラック4

【チャンスボタン、黒い予告!】

スポンサードリンク

【その他の黒い演出!】

CR大海物語4ブラック

ブラックパールチャンスの予感

CR大海物語4ブラック

CR大海物語4ブラック

パチンコ副業

波の擬似が3回連続でマンボウ出現?これでも黒いから当たらない・・・画面上に3つの同じ図柄が出てくるチャンス目予告、パールも大きく膨らんでコレだと期待も大きく膨らみます。

海物語ブラック4の動画!

動画を見るとわかるように、波・同図柄・演出がそろわないと大当りにつながらない事がわかります。

STの回転数を消化して残り50回転以下になった時などはむなしさで一杯です。

ただこのCR大海物語4ブラックはあなどれませんので注意してください!!!

見てください、「終わったなと・・・」とあきらめムード一杯だった副業リーマンでしたが、その後9回転で大当りを再度ゲットしました。本当にこの魚はアクが強くあなどれません。

CR大海物語4ブラック

この後ですが、連チャンせずに100回転を消化で終了でした。

CR大海物語4ブラック

負けはしませんでしたが、時間もないしもっと出玉を稼ぎたいのでこれを元手にと思い、やめることにしました。

まとめ

エスパス旗艦店に3台のCR大海物語4ブラックがありますが、いつも左右が出ていて真中の台がイマイチです。でも狙いは真ん中の台でこれがいつ頃貯まった累積回転数分の玉を出してくるかのか?そのタイミングを見計らっているところです。

ただし、仕事が終わってからプレーする副業リーマンにとっては条件は非常に厳しいですね。朝から打っている人に持っていかれることでしょう・・・残念です。

失礼します。

こちらもおすすめ!

2018年早々ビッグなお年玉を甘デジで頂きました。初めてガチで28連チャンいたしました。まさか出るとは思ってもいなかったのでただただ驚きでした。さて、今年は新たな規制がパチンコ・パチスロになんてささやかれておりますがどうなる事でしょうか?
あの海物語を誕生させた大手パチンコメーカのSANYOからあらたなコンセプトを秘めた新台が登場します。そのコンセプトは「遊びやすさはそのままに、大当り出玉と電サポ回数を強化し満足感アップ」との事です。とっても甘い言葉ですが、副業リーマンの解釈は「甘デジのように遊べて出玉や確変スペックはライトやライトミドル」と言うことではないかと思いますが、どのくらいのスペックなのか注視していきたいと思います。2月からのパチンコ規制の影響でしょうか?各メーカは1/99の甘デジ以上、1/199のライト・ミドル以下の確率帯をターゲットにしているようです。そこで副業リーマンは、この甘デジ以上ライト・ミドル以下のランキングを作りました
2018年はパチンコ・パチスロともに新たな規制が導入されると噂されております。そのためでしょうか、新台導入の数が減り、代わりに数年前の台が導入され懐かしいですね。古くても台の種類が増えて楽しいところですがその反面、勝てるパチンコ台を探すのに一苦労しています。例えば、最も台数が多いパチンコ台のCR海物語、CR花の慶次、CR北斗の拳、CR牙狼、CRエヴァンゲリオンなどは選択肢が多いのですが、それ以外の台では数台しか設置されてないので比較が難しく、唯一台上部のデータをみて「今日は出るかも?」なんて感じて打ち、勝てるかどうかという感じです。
2017年も初心を忘れずに副業に頑張りたいと思います、皆々様もがっちりと稼いでください!それでは今年もよろしくお願い致します
2016年後半から来年にかけて甘デジパチンコがさらにアツい予感!多様な機種をランキング形式で紹介いたします!
副業リーマンが実際に打って、検証し、これなら勝てるかも!?と思う甘デジ機種や、新台甘デジを含めてランキングで更新していきます。最近のパチンコ店は新台・旧台含めて種類が豊富です、そんな時にこのブログを見てスペックなど参考にしていただけたらと思います。
もう40才後半になりましたリーマンです。 副業として毎晩20時過ぎからパチンコを打っております。 夜から打つのでひっちゃかめっちゃかの台ばかりで、 勝負カンと店のパターンを読んで立ち回っております。 リーマンの私は自分の小遣は副業で稼ぐぞと目標を立て、 色々な副業を行っています。
2015年新台情報として「勝てる甘デジランキング」と、勝手にランキングしておりますが今回もまた新しいシリーズを始めたいと思います。それがこちら、「ライトミドルおすすめランキング」です。こないだ新宿店に遊びに行ったときに、あたらしく設置されましたコーナーですが、これがまたいい感じです。