パチンコ継続率65%撤廃?連チャン数と出玉数は伸びる?副業リーマン検証!

スポンサーリンク

すでにまとめサイトなどで記事を読まれた方もいるのではないでしょうか?2019年2月から継続率65%の規制が撤廃されます。新たな規制では80~90%の継続率となる予定です。規制後の機種はどんな感じか検証したいと思います。

スポンサードリンク

パチンコ継続率65%撤廃?副業リーマン検証!

パチンコ継続率の規制は65%ですがこれが80%~90%になるのは間違いないそうです。

しかもそんなに遠くない話で、2019年2月からのようです。

ただし、総量規制は変わらないので連チャンが続いても出玉の規制は変わらないので注意してください。

でもね、それでもいいのである!

最近耳が痛くなる話ばかりのパチンコ・パチスロ業界で、なにはともあれ規制が緩くなるのはホっとしますね。

2~3回の連チャンで終了、少し打ってまた連チャン、時間をかけて増やすよりも、

大当り後の大連チャンで5000発~10000発出した方が打ってる側も大興奮です!

2019年2月以降の新台に期待したいと思います。

パチンコの連チャン数と出玉数は伸びる?副業リーマン検証!

パチンコの継続率が80~90%に上がってもトータルの出玉数の規制は変わらないのでその範囲内で連チャンすると言うことは?

1回の大当りの出玉数が少ないと言うことになります。

旧台で例えると???

❖CR牙狼桃幻の笛:確変継続率92%

CR牙狼桃幻の笛

スポンサードリンク

❖CR聖戦士ダンバイン:確変継続率91%

CR聖戦士ダンバイン

新台で設定付き甘デジ機種ですと?

❖CR喰霊-零-

PA喰霊-零-

2019年2月以降だと、最も近い感じの連チャン機種で大当り出玉が少ないタイプですとこれですかね、

「PA喰霊-零-」

たまたま大当り動画が撮影できたので観てください!

こんな感じで小当たりが継続します。

パチンコ副業の為つづく・・・