パチンコ副業!12月29日の結果は!?現場・データ・実践が大事!

スポンサーリンク

パチンコ実践、データー重視のサイトが多い中、世の中データー通りに行くならみんな金持ちだよね~と思いまして、現場主義のパチンコ副業リーマンが打っています。

スポンサードリンク

パチンコ副業!12月29日の結果は!?現場・データ・実践が大事!

年末なので今日は新宿まで行こうかなと思いましたが、寒かったのでやっぱり地元で打つこと決定!
(寒いと負けた時の帰り道がつらいので・・・)

お店に入なりすぐに感じる嫌な雰囲気、ああああー出てないなあ~とすぐにわかります。

年末なので客もまばらだし、お店側としても出すわけないなと思い、納得しました。

この状況で4円なんか打つ気になれなかったので、速攻で1パチの島へ行きました。

1パチは割と客がいて気合が入った打ち込みですが、それでもやっぱり勝てないみたい・・・

何気に回転数だけが増えている悲し状況でした。

うわ~ひどいなと感じて1パチ一般台を立ち去り、いよいよ最後の手段!

そうです、パチンコ副業で最も重要なのは勝つことです。

どんな状況でも勝つためには必死にならなければなりません。

決して私の友人ではありませんが、お金や勝敗に貪欲な方たちもこのお店にいます。

例えばアクアマン!

海にめっぽう強く、ほとんど海物語しか打たないので顔までだんだんと魚みたいになってきました。

このアクアマンの行動範囲を見ると、今日の海は快晴、荒波、大漁か判断がつきます。

アクアマンとは話をしたことはありませんが仕事をしてから打つリーマンの私にとっては店の状況を知るのに強い味方となってくれています。

スポンサードリンク

なぜアクアマンの話をしたかと言うと、アクアマンは通常4円甘デジの海がメインの漁場となっていますが、今日はアクアマンが1パチの漁場にいたので、1パチしか出ないのだろうなと判断しました。

そして、そんな私も個人的な見解は同意見でした。

まず、勝つためには!

「勝てる見込みのある島で!」、「少しでもいいから結果が出せる方法で!」

パチンコで勝てる台の定義とは?

島が決まり、本日のパチンコ副業は何がいいかなと思い、海の島を行ったり来たりしました。

1パチ海物語の島も色々な海物語があります。

MAXタイプもあれば甘デジ、ライトミドルもありますがどれを選んだらよいか悩みます。

本日の運気、勝負勘、台上部のデータなどを読んで総合判断をしないといけません。

最近負けてる、選んだ台が外れたなど勝負勘が落ちているときは、負け癖を修正するために甘デジの海などがいいのではないかと思います。

ただし、最近の海はかなり深い海もあるので注意してください。

29日にもやはりありました、海溝のような海がこちら!

635回転とかなり深い深い海でしたね。

このような台は次の日が狙い目です。

時間がある人なら朝一で打ちに行くといい結果が出ると思います。

さてパチンコで勝てる台の定義ですが、パチンコ副業リーマンが思うには相性だと思います。

今回私が選んだ台はCRA海物語IN沖縄4でした。

思い起こせば数か月前、このCRA海物語IN沖縄4が新台で導入された時、

お座り一発で、2万ぐらい勝利しました。

なかなか新台導入日にお座り一発もないと思いますが実際にあったので、非常に相性がいいのではと思います。

そのため迷ったときは自分と相性のいい台を私は選択します。

まとめ、12月29日の結果は?

サクッと200円で大当りゲット!

その後は9連チャンで4,180玉頂きました。

このまま貯玉します。

この後も12月30日に続きます!

最後まで読んでくださりありがとうございます。