パチンコ沼の出玉を体感、打ち方のコツはデータと釘だった!動画と写真あり!

スポンサーリンク

一発台で勝ちたいと思いませんか?どうやったら勝てると思いますか?パチンコ副業リーマンも以前から悩んでいますが、昨日その問題が解決しました!釘とあの有名な場面も動画に収められたので是非参考にしてください!

スポンサードリンク

パチンコ沼の出玉を体感、打ち方のコツはデータと釘だった!動画と写真あり!

Happy P沼大当り

ついにパチンコ副業リーマンが念願の一発台「P沼」で大当りをゲット!

1撃で出玉4800発をゲット、しかもあの興奮度MAXの演出を動画に取ることができました。

一発台ではド素人なパチンコ副業リーマンでも大当りをゲットできた!

しかもたったの600円でした、これって・・・設定Aと言うことになりますよね。

貴重なデータなので釘等の写真も撮りました。

釘を読めない方も良く入る釘の配列があれば比べるだけですから簡単ですよね。

良かったら参考にしてください。

一言大事な忠告です!

動画を見てもらえる分かりますが、玉がボコボコ入っていきます、すると興奮しだして、

ついつい手にするハンドルに力が入り、

「うりゃー」と穴に玉を入るような動作にかられます!!!

これホントにホントです。

そんなことをすると、すぐに「ビーーーーー」とブザーが鳴り〇〇の異常を探知しましたとなります。

このような違法行為の場合は、即つまみ出されて、出入り禁止になります。

ルール―を守り、楽しくプレーしましょう!


スポンサードリンク

P沼の設定値を見分けるには?

P沼一発台

設定値の見分け方ですが、「良く出ていた」ただそれだけの簡単なことです。

上のデータを見る通り、昨日のP沼はホント良く出ていました。

全て単発でしたが、打っていた人が台を離れ、次に人が座ると出ていた感じでした。

それなら自分も出るかもと思い、次に空いた時にサクッと座り、10000円を投入。

すると早々に大チャンスが来ました!

初めて三段階の層まで来ましたが、惜しくもハズレ!

でも、早いタイミングで次のチャンスがきたので、

「もしかしたら?」、「もしかするかも?」と勝負勘にビビット反応があったので継続です!

そして、記念すべき瞬間は突然来ました!

あの一発台P沼の大当りはこのように来るのだとようやく理解できました。

また、出玉一撃4800発ともなると出玉を出す時間も長いですね~

これでもし2連3連したら結構キツイです。

トイレなどにも行けなくなるかもしれないので、一発台を打つときは先にトイレをすました方がイイですね。

一発台P沼でイイ台の釘はどんな感じ?

P沼一発台

台左側に沼攻略のポイント情報が表示されます。

一発台P沼

詳細は以下の通りです。

  • 上1はクルーンの色:白色⇒緑色⇒赤色⇒虹色
  • 中1は玉数:1個⇒2個⇒3個
  • 中2は玉の色:銀色⇒青色⇒緑色⇒赤色⇒虹色
  • 下は傾斜:なし⇒あり

【P沼一発台正面釘】

P沼一発台正面釘

【P沼一発台左側釘】

P沼一発台左側釘

【P沼一発台右側釘】

P沼一発台右側釘

参考になるかどうかわかりませんが、

昨日の「P沼」は中心からストンとよく入りました。

まとめ

P沼一発台

終わった瞬間、

どうしてもこの状態で止めることが出来ずに継続打ちをしました。

結局、当たるわけでもなく三段目に玉が入ったところで警報機が一瞬ですが「ブーーーー」となって終わりでした。

もしかしたらまた来るかもと淡い期待もって打ちましたが、

そんなにうまくことはいきません。

玉を500発ほど使ってしまい残念です。

P沼を打つときはヤメ時にも注意してください。

P沼一発台

それでも、600円で4000円ぐらい稼げたので満足です。

今回のパチンコ副業リーマンは運が良かった!

ミスタークリス 桃栗三年、カキ八年の栗栖です。 海外での生活が長く10年ぐらいは副業のカジノとゴルフで生活費を稼いでました!ちなみに車はバカラで得た報酬で買いました!これは海外での話ですよ、他にも面白い話をこのブログでたくさんお伝えします。 日本ではまだカジノが営業していないので勝負勘を失わないために日々パチンコを打っています。
【無料プレゼント】
友だち追加
わたしが800万稼いだ方法を今だけ無料で公開しています!LINEの友達追加でゲットしてください!パチンコ副業の質問も受付中です!
>※LINEを使ってない人はこちらからドウゾ!<
スポンサーリンク
ブログランキング

↓ブログランキング応援クリックお願いしまっす!!

パチンコランキング
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする